favorite words 3

poem  詩人・聖人の言葉

 


汝、汝の目を宇宙にとあげよ。汝、汝の目を光にとあげよ。光を呼び出す詠唱たる住者のことばを話せ。汝、自由の唄を歌え。汝を全体と一体たらしめるところの高き振動を創造すべし。汝自身のすべてと宇宙を交わり合わすべし。光と一体に成長すべし。汝、秩序のつうろ、世界における法則の道となるべし。


汝の光は肉体の影を通して動く偉大なる光なり。汝が光と一体たらん前に暗黒よりのぼりて自由たるべきなり。


汝常に智恵を求めよ、汝の肉体を裏切らせず、光の波の道にとどめおくべし。汝暗き道を避けよ。智恵は道に存する法則により混乱より調和をつくりつつ、すべての魂のはじまりし時より存し続くるを汝知れ。


ーーーーーエメラルドタブレットより
人よ、汝の探求のすべてをもって、汝が達せんと求めし目標は光なることを忘るること勿れ。汝、常に汝の道において光を探るべし。されば汝がために目標は常に持続せん。汝の心を決して暗黒にと向けること勿れ。汝の魂を道における太陽たる光たらしめよ。永遠なる光輝の内にて汝は、決して暗黒に束縛されず、永遠に光の太陽として輝きいずる光に隠るる汝の魂を常に見いだすならんことをしるべし。


ーーーーエメラルドタブレットより



毎日水浴することによって
もし神を知ることができるならば
私は深海に住む鯨になろう。
木の根や草の実を食べることによって
もし神を知ることができるならば
私は喜んで野を駆ける羊になろう。
じゅずを手にすることによって
もし神を見いだせるならば
私は巨大なじゅずをもって祈りをささげよう。
石像の前にひざまずくことによって
もし神を悟れるならば
私は地にひれ伏して石の山を拝もう。
ミルクを飲むことによって
もし神を受け入れることができるならば
子牛やみどりごこそ神を知る者であろう。
妻を捨てることによって
もし神がわがものになるならば
多くの人が去勢されることを望んだであろう。
ミラバイは知っている
神を見いだすには
愛こそ唯一不可欠のものであることを。


ーーーーミラバイ   あるヨギの自叙伝より