2019/07/29
和歌山・新宮ツアーから帰ってきました。 ツアー、といっても父と二人旅ですが、父の故郷でもある地に帰るのは 毎年とてもリフレッシュされる行事となっています。 新宮でのチャリティーコンサートも第5回を迎えました。 ちょうど、母が亡くなった年から始めたので、5回忌です。...
2019/07/25
そもそも、の。 スタートは数年前に遡ります。 サイトウキネンでご一緒する大先輩Hさんの、松本での個人的打ち上げに参加する、というところから始まっていたのかもしれません。 なぜ、その会に参加することになったのかは覚えていないのですけれども、そこでHさんの社会人の生徒さんである名古屋在住のMさんと知り合いました。...
2019/07/16
令和になって、時の過ぎる速いテンポにノッていくのが必死の毎日です。 でも元気に活動しています。 昨日までは急遽お手伝いすることになった友人のピアノ教室の発表会のためにしばし東京に滞在しておりました。 可愛い生徒さんたち、小さい人も大きい人も。そして友人ともアンサンブル、とても楽しい、充実した数日でした。...
2019/06/23
2019年夏至OKバジさん講演会 〜祈りのヴァイオリン〜 ネパール応援チャリティコンサート、無事昨日終わりました。 ご来場の皆さま、支えてくれた友人、手助けしてくれたボランティアスタッフ、本当にありがとうございます。 片付けも聴きに来て下さった皆さんを巻き込んで、の。大感謝です。...
2019/06/02
いよいよ6月に入りました! 昨日1日には早速、OKバジこと垣見一雅さんから無事に日本に着いた旨のお電話を頂きました。 今年こそ無事にネパール応援チャリティーイベントを終えられますように! 垣見さんの声を聞くと、何かとてもうまくいくような気もして、少し安心しました。...
2019/05/21
フォームの改善、というより正解には顎当ての高さ、形をカスタマイズすることで、演奏、音質、目指すところも変化している。身体と精神の繋がりをこれほど痛感する作業は他にそんなに無いのでは。 音は目に見えない分、骨や筋肉の配置、使い方が直に表れる。 実験のように試行錯誤しているけれども、 これを他人に教示することは不可能である。...
2019/05/17
改元されてから、めっきり時の流れが速くなったと思う。 それとも、時の流れは今までも速かったのに、 やっとそのスピードが感じられるようになったのかもしれない。 なかなか、完成しない。 削っては弾き、弾いては削りの繰り返し。 下手に聞こえるというのは、上達するにはとても良いことだけれども、 なかなか遠い。...
2019/04/10
毎日同じルーティンを続けているつもりなのに、 急にあれ、こんなんだったっけ? と妙に欠点が聴こえる時期に入ることがある。 はて、今までどうやって弾いていたのかも、もはや思い出せないけれども、 そうじゃなくて! と何だか解らない要求に動かされて、自分にダメ出しばかり。新しい自分の感覚を信じて進んでみるしかない。 音楽をする、というのが...
2019/03/31
運動するという語も、遊ぶという動詞も、そして演奏するという行為も英語ではplayと表す。 昔は、なんか変やな、と思っていたけれど、 最近になってその共通項の感じに、深く感じることがある。 どの行為にもlive感と、そしてその行為の最中には意思を選択出来る自由が必要だ。 人間の根本にあるjoy、喜びと結び付いていなければ、playとはならない。...
2019/03/19
やっとコンピューター復活しました!!! プリンターが壊れたのをきっかけに、本格的なレーザープリンター(コピー機の小さい版)を買ったのですけれど、それをインストールする際に、色々設定をいじくったのが悪かったのです。 難しいこと分かってないのに、なんとなーくで使ってるから。 素人は怖いです。 Wi-Fi機器を新たに入れて...

さらに表示する