never

改元されてから、めっきり時の流れが速くなったと思う。
それとも、時の流れは今までも速かったのに、
やっとそのスピードが感じられるようになったのかもしれない。


なかなか、完成しない。

削っては弾き、弾いては削りの繰り返し。

下手に聞こえるというのは、上達するにはとても良いことだけれども、
なかなか遠い。

だけど、ジタバタしてるのも充実していて楽しい。醍醐味。