Good bye 2018

 

2018年を振り返りまして。

 

色々なことが次々と起こって大きな渦に巻き込まれたけれども、

これほど楽しかった年もなかったかも、、

というのが今の気持ちです。

 

じーっと何も起こらないより、何かが起こったほうが、やっぱり楽しいかも。

(喉元過ぎれば熱さを忘れる、、)

あはは

 

すっかり元気になりました☆

 

人間の、見たくない、知りたくないような一面から

天上の世界まで。

下から上まで。

 

 

人の数だけそれぞれの生き方がある、(そしてほとんどの人は自分こそが正しいと信じている、、)

と、考えだすと気が遠くなりそうだけれど

(それも歴代の人類で数えると天文学的数字!!)

私も自分の信じるように、好きな道を進み、来年も沢山の素敵な人に出会いたいです。

 

 

やりたい事が山積みで、楽しい年になりそうです。

 

バッハを弾き続けるのはもちろんですが、

来年からは、ベートーヴェンも勉強始めようと計画しています。

バッハを5年続けてこそ実感するけれども、やはり実際に弾き続けないと上手くならない。

 

交響曲も一巡したし、ピアノ協奏曲などを聴いても、

ベートーヴェンはかっこいいーーー!実物で聴いたら絶対惚れるな、、っていつも思う。

サンソン・フランソワなどにはまるでセンス無い、ダサいとか一蹴されていますが(あはは)

そこがいいのよね。

たぶん、ベートーヴェンにハマってハマる一年になると思います。

楽しみ。

 

 

ネパールチャリティーも現在5カ所が予定されています。

こちらはもちろんバッハ無伴奏で。

12月のムターさんを見習って、完全暗譜で頑張ってみたい野望。

(いつも、見ては無いけれど、楽譜を置いている、、)

 

 

2018年、本当にいろんな存在に支えて頂きました。

人であったり、ものであったり、存在であったり。

本当に感謝の言葉しかありません。

 

ありがとう!!!

ありがとうございます!!!

 

私も誰かに、それが返せる存在でありたいです。