Home

十津川村・谷瀬の吊り橋上より
十津川村・谷瀬の吊り橋上より

ただいま戻りました。

 

充実した熊野への旅から帰ってまいりました。

内容が濃すぎて、まだどの出来事も消化されておりませんが

本当にたくさんの方々の親切なご好意に支えられて、どの日も充実した旅でした。

 

 

熊野に入る前に、和歌山の橋本で、ネパールの方々を現地で支えていらっしゃる垣見一雅さんと、橋本ロータリークラブの方々にもお会いし、お話しすることが出来ました。

 

 

内側から輝いて本当にぴかぴか光っていらっしゃる垣見さんにお会い出来、

テレビで見たのがそもそもの御縁なんですが、

でも実際にお会い出来て、本当に良かったです。感激しています。

 

23日には新宮の教会で、ネパール大地震からの復興チャリティーコンサートをさせて頂きましたが、

ボランティアで受付などを手伝って下さった皆さまにも支えられ、ありがとうございます。

今回の入場者は約80名で、合計111、852円が集まりました。

 

このお金は垣見さんに託し、有効に現地の方々のために使っていただけるようにお願いしてあります。

 

由緒ある霊峰玉置山にある玉置神社での奉納演奏も無事に終えることが出来ました。

霧の漂う神秘的な雰囲気の中、

聴き手がいるのとは違い、ひたすら神々に捧げるために演奏する、というのはまた不思議な、特異な体験でしたが、

わたしがこうして幸せでいられること。いろんな方々に出会わせて頂いていることに感謝し、その気持ちを表現するのはわたしには演奏を通じて美を追うことでしか出来ないのですけれども、

その感謝が玉置山の神々にも、熊野の神々にも、新宮の皆さまにも、ネパールの皆さまにも、

通じていたら嬉しいな、と思います。

 

 

もっと綺麗な人に

パワーアップするように、がんばります☆